L教会と異端者一家

L教会と異端者一家【第1話ネタバレまとめ】ヨールキパールキのエロ漫画

\ヨールキパールキの最新作/

L教会と異端者一家


今大注目のエロ同人サークル「ヨールキパールキ 」の最新作がついに配信スタート!

今回は「ある出来事をきっかけに僻地に追いやられた一家の話」。

ログノフ家は家族間でセッ○スの日々を送っていた。この異常さから、子供達は外に出ることを禁止されていました。

何故父はこんな異常な日常を家族に送らせているのでしょうか?

 

これらの行動にはすべて理由があったのです。

 

とんでもなく深い話で…読み応え抜群ですよ!!

…エロは文句なしにヤバい♡

L教会と異端者一家を無料でもっと読む方法


  1. 上の画像をタップ
  2. 無料立ち読みをタップ
  3. 商品ページの無料試し読みをタップ

たったの3回タップするだけで、L教会と異端者一家の見どころをまとめたダイジェスト版が見れちゃいます♡

L教会と異端者一家 登場人物紹介

父:イヴァン

北の僻地の教会で神父をしているイヴァン。

しかし彼は自分の妻を信者に差し出したり、自分の子供を犯したり…自分の妻と息子にセッ○スさせたりと異常な行動をとっていました。

しかしそれはすべてある1つの目的のためにしていた事だったんです!!

彼の正体がこのお話のすべて鍵を握ります…

母:ソーファ

タレ目で保護欲を掻き立てられる美女。

セッ○スが好きでたまらないソーファ。

彼女はイヴァンに犯され続け、正常な判断が出来なくなっていた。

彼女の行動はすべてイヴァンのため…

 姉:キルーシャ

美人でボイン。

自分の家族が異常と気づきながらも、父から与えられた快楽に陥落しイヴァンに絶対服従。

キルーシャは父に自分のことを見てもらいたい…

弟:アリーク

一見頼りなさそうな守ってあげたくばる弟タイプ。

しかし、なぜかアリークは義手義足。

アリークも自分の家族が異常なことに気づいているが、その原因が分からず苦悩していた。

なぜ、ログノフ家は外部との関わりをほとんど絶っているのか。

それはすべて過去に起こった悲惨な事件のせいだったんです…

L教会と異端者一家 第1話ネタバレまとめ

ログノフ教会の淫らな告解室

北の僻地のログノフ教会ーーー

この教会の宗派は特殊で、肉欲を罪とはしていません。

 

告解に訪れた信者に、「貴方は欲を吐き出してしまうのが一番いい…」と自分の妻のア○ルを差し出す神父。

 

そしてそんな母の喘ぎ声を聞いて、反応してしてしまう息子アリーク。

すると背後から姉キルーシャが現れて、アリークが立てなくなるまで一歩的に悪戯を…。

 

しかし、なぜか姉は決して挿入は許さないんです。

アリークは散々イッたにも関わらず、不完全燃焼な様子。。

 

そんなアリークに姉はこう囁きます。

 

母が信者相手に許されてるのはア○ルだけ。

だからいつも告解の後は自分で慰めてるのよ…と。

 

そして、姉は父との授業へ

アリークは母のもとへ行くのでした…

 

エロだらけッ!謎だらけッ!

なんでアリークは義手義足なんだ?というかそもそもこの家族の性欲はどうなっているんだ?!

しかし、しょっぱなのソーファのア○ルセッ○スは最高だったな///

テキストのコピーはできません。